テクノロジーの雑学・豆知識

PC・スマホ、プログラミング、電子機器、電化製品についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

【C言語文例】自然対数を計算するlog()の使い方

ヘッダ:math.h
書式:double log(double x);
引数:x … 自然対数を計算する値(log(x)を計算する)
戻り値:xの自然対数の値(log(x)の値)
解説:xの自然対数を計算する

 

<サンプルプログラム>

****************************************************************************

#include<stdio.h>
#include<math.h>

int main()
{
// 自然対数の底のべき乗を求める。eの1乗を求めている。
printf("exp(1.0) = %f\n", exp(1.0));

// 自然対数を求める。log(e*e*e*e*e)を求めている。
printf("log(exp(5.0)) = %f\n", log(exp(5.0)));

// 常用対数を求める。log10(10*10*10)を求めている。
printf("log10(1000) = %f\n", log10(1000.0));

return 0;
}

****************************************************************************/

<実行結果>